ミケランジェロと理想の身体 鑑賞〈in国立西洋美術館〉

こんにちは!早くも夏バテしている…?Artist Manaです。

今日は突然ですが、東京駅に用事があったので…用事を済ませ午後から上野へ行って来ました〜♪

ミケランジェロ展と縄文展をはしご😁
コンディション的にはかなりヤバかったのですが…(早起きしたので眠くて…💦)なんとか生きて帰って来れました(笑)

今日はまず「ミケランジェロと理想の身体」のレポートです。「縄文展」レポートは後日!


まず、本展タイトルに「ミケランジェロ」って書いてあるのにミケランジェロさんの作品は2点しか展示されてません(笑)😅

しかし!凄く良かった✨✨😆

古代ギリシャの作品もあってテンション上がりました♪

🏺🏺🏺

他にも印象に残る作品、ワクワクするような作品…沢山ありました♪
特に、蛇が入ってる作品が印象に残ってます🐍

彫刻作品がメインな感じだったので、展示方法やライティングも凄く勉強になりました👍


続いて撮影OKコーナーで撮影した
〈ラオコーン〉ヴィンチェンツォ・デ・ロッシ



カッコいい〜😍 思わず激写して来ちゃいましたーw



下から、斜めから…撮影しまくりでした!やっぱり平日は空いていて撮影もしやすいです😁

ちなみに、本日は電車だったので一眼レフはお留守番で…全てiPhone7Plusでの撮影です!



最後に国立西洋美術館の敷地内にある彫刻〜♪
ちょっと頑張って、しゃがんで下から見上げるように撮影してみました!(さすがに寝そべる勇気はなかったけども…)

今度から本気で下から撮影する時はスカートじゃない方が絶対動きやすいですね(笑)


引き続き、写真の勉強も頑張ります!
(やっとマニュアルモードのいじり方が理解できた今日この頃です…😅)

0コメント

  • 1000 / 1000