最近買ったもの

Matisse comme un romain

2020年 ポンピドゥセンターで開催されたマティスの展覧会の図録。昨年注文して取り寄せたもの✨
掲載されている作品がどれも良くて、これが全部美術館で展示されてたのかと思うと観に行けなかったのが残念過ぎる…

しかし、2021年秋には日本でもマティス展が開催予定なので大いに楽しみである。



Le Douanier Rousseau L'innocence archaïque

左)アンリ・ルソー オルセー美術館での展覧会図録。

GIORGIO DE CHIRICO.LA PEINTURE METAPHYSIQUE 

右)ジョルジョ・デ・キリコ 2020年オランジュリー美術館で開催された展覧会図録。

どちらもフランスの出版社 Hazanの本。
Hazanは特にデザイン、レイアウトがカッコいいなーと思う。


VIVIANE SASSEN  OF MUD AND LOTUS

昨年の誕生日から欲しかったヴィヴィアン・サッセンの写真集。表紙の糸がなんともユニークで他の画集と本棚に入れたらまるでインスタレーションのよう…

ここ1、2年で写真作品を作るようになって、写真集制作も控えているので直感で気に入った写真集を買ってきて写真集作りの参考にしている(これは経費ですね)

PAPIER TIGRE

フランス発のステーショナリーを扱うお店。先日、雑誌で知り一目惚れ🥺✨

右上は「貴婦人の手」というイタリア製のペーパークリップでまた別のところで購入。


こうやって自分が好きなものを並べてみると赤と緑に強く惹かれるし、トリコロールカラーも好き。そして手のモチーフも凄く好きな事に気付いた。







先日、流行りのくすみカラーやパステルカラーを取り入れて絵を描いてみたんだけど…どうもしっくり来なくて、やっぱり売れそうとか人気そうなものを描くのは違うなと感じた。次の展示で売り上げが出せなかったら2022年の個展資金はもう無くて焦ってしまっているのは事実だけど、その為に信念までは曲げられない。

これからも自分の好きなものを探求してどんどん作品に取り入れていきたいと思う。

Mana Osawa official site /大沢愛

〈Artist Mana Osawa official site〉2000年生まれの芸術家 大沢愛 Mana Osawaの公式サイト