千波湖 ブラックスワン Photography

こんにちは!自分のラッキーアイテムにテントウムシと書いてあったので早速探し回っているArtist Mana です🤣

今の時期…本物のテントウムシにはお目にかかれないので、テントウムシモチーフのアイテムを探しています(笑)




さて、三連休 2日目は
今日こそ!六本木に行って美術館巡りをするぞ!と思っていたのですが…家族が、都会より自然がいいって言い出すので急遽、茨城県水戸市まで写活に。


やってきたのは水戸市にある
「千波湖」


ここには、なんと!
ブラックスワン(コクチョウ)が居ると聞いたのでそれを目当てにカメラを持って行きました。





到着してすぐ、湖畔に近づいていくと…
わー!本物に黒い白鳥が居るっ😳😳😳


私も実際に見たのは初めてだったので、凄くびっくりしました…ネットで”クロエリハクチョウ”🦢首の部分が黒くて、胴体が白いハクチョウを見かけた時は実在しないものだと思いましたからね😅

こんなの居るの?!って…まだまだ世界には見たことない素敵な生き物が沢山いますね✨





赤いくちばしと白い線。真っ赤な虹彩…👁
モダンな雰囲気でとてもカッコ良くてお洒落❤️


というわけで、しばらくこのコクチョウたちを夢中で追いかけて撮影してました🤣

もう、近づくのに夢中で。石が引き詰められたエリアで滑りそうになったり…白いマフラーの先っぽを湖にドボンした後、自分で踏んじゃって😂😂 泥まみれです。


それくらい夢中でした🤣




この子たちはずっと一緒に泳いでいて仲よさそうでした❤️ちょっとだけ体格も違うので…多分 オスとメスなのではないでしょうか?🙄




羽根を広げている瞬間ー♪
運良く撮れた一枚です!(ちょっと写真を引き伸ばしてます)この手のものはやっぱり望遠レンズと高速連写機能が欲しい…


あくまでもカメラの性能に頼るヤツです(笑)









くちばしを開く瞬間ーー♪
この一枚だけが撮れました!動くものは本当にピント合わせが難しいですね😭

AFが早いのが欲しい…(爆笑)






さて、ここからは番外編。

狙ったわけでもないのに、たまたまこっちにAFが行ってしまった…🤣

でも、羽根と動きが面白いので資料にします✨







OFF Shot 

30mm 単焦点レンズしか装備してないので、精一杯近づいて撮影している風景。

単焦点レンズってズームが無くて不便なはずなのに、私は今までキットレンズでもズームを使わずに近づいているパターンが多かったので(笑)あんまり変化がないです🤣



たまに困るのは後ろに下がりたいのに下がれなくて…画角に収まらなくなる時くらいかなw




そろそろ、高倍率ズームだとどのくらい便利だろうか?望遠レンズで月を撮ってみたいな〜という欲がどんどん出てきました😎✨

飽きるのが先か…新しいレンズやカメラが手に入るのが先か? あとは流れに委ねようと思います😆

もし、このタイミングで賞金ゲット出来たら…それはカメラに使え!という神さまからのお告げだと思って資金にしたいな(笑)









location📍茨城/ 水戸市 千波湖(偕楽園)


撮影 Nikon D5300

レタッチ / RAWデータ Lightroom cc

推薦環境 (例)Mac Book 明るさ☀️100%
(お使いのデバイス、またはご利用の環境 画面の明るさによって画像の見え方が異なる場合がございます。ご了承ください)

Mana Osawa official site

Artist Mana Osawa official site

0コメント

  • 1000 / 1000