福島・磐梯高原の旅 Part3 ダリ旅♪ パメーラ・ジューン・クルック展 鑑賞〈in 諸橋近代美術館〉


こんにちは!

旅が終わってから一気に現実に引き戻されたArtist Mana です(笑)



本日 旅の記録まとめ頑張ります!

旅行で歩きすぎてヘトヘトだけどリフレッシュ出来ましたー♪



さて!旅行 2日目の午前中、ついに!ずっと行きたかった諸橋近代美術館へ行く事が出来ました✨✨
これは私の「死ぬまでにやりたいこと」リストの一つ!達成です🎉🎉🎉


↑ダリ様と諸橋近代美術館



諸橋近代美術館は日本で一番のダリコレクションを誇る美術館♪ それどころか…世界で4番目、アジア最大のダリコレクション!😳 

ダリの作品を約340点所蔵しているそうです。
これはダリファンは絶対に訪れたい美術館です✨


景観も最高で❤️


美術館の敷地だけ見たら海外のような感じでした〜!写真じゃ伝わらないけど凄く広大な敷地でしたw



美術館入り口からダリの世界観 🐜🐜🐜




現在開催中の企画展「パメーラ・ジューン・クルック展」を鑑賞しました!


しかも今回は現地のフレさんと鑑賞😆✨
写真のレクチャーもしてくれました♪ この度は本当に色々ありがとうございました😊


パメーラ・ジューン・クルックさんは元々は知らなくて💦 展覧会情報で見て初めて知りました(ほとんど、このパターンでアーティストを覚えていってます笑)


彼女の作品は額縁にまで作品の一部として、ペイントされていて…見ているとまるで絵画の中に引きずり込まれそうな。そんな不思議な感覚に襲われました。←個人的な感想ですw


↓ポストカードより

一番気になったのは、メインビジュアルにもなっているこちらの作品《グリーンドア》《レッドドア》


音声ガイド(無料)で解説を聞いたら 凄く考えちゃいました(笑)

簡単に言うと、このドアを開けて入ってきた人物(影ありますよね!)は果たしてどんな人なのか?って話です🙄

対になっているもう一つの作品と合わせて、猫の視線と…床に落ちている郵便物…奥にいる人の様子を見て想像🤔

個人的には、もしかして死んだと思われていた人物が帰ってきた!とかだったりするのかなぁ〜。なんて考えてました。《レッドドア》の傘さしてる人が喪服っぽいなと思って…。新聞🗞落ちてるし…🤔


まぁ、答えはないんですけどね💦芸術って、こういうのを想像して鑑賞するのが楽しいです👍



常設展はダリコレクション♪

2016年 六本木・国立新美術館でも見た《テトゥアンの大会戦》とも再開😁 ここでは一つの空間に一枚だけで飾られていました!

前回見た時よりも何だか大きく感じました♪


そしてなかなか見れないダリの彫刻作品も沢山ありました♪


窓から見える景色×ダリの彫刻 これが最高でした!都内の美術館では暗めの展示にカッコいいライティングで展示された彫刻作品が観れます。これも楽しいけど、明るく広い空間で見る彫刻ってそれ以上に気持ち良かったです✨


最後に、美術館のお土産ー♪

記念な諸橋近代美術館の図録。



ダリのポストカード!(既に持ってたものの方が多くて…)新たに購入したのは数枚程度です。


今回展示されていた↓《大胆な試み》

ああ、カッコいい構図😍


以上、ダリ旅 2018 レポートでした〜✨
またいつか諸橋近代美術館に遊びに行きたいです👍




続く…

0コメント

  • 1000 / 1000