念願のストロボと一眼レフストラップ♪

こんにちは!Amazonプライムデーで散財したArtist Mana です(笑)💸

ずっと気になっていたストロボとストラップをゲットすることが出来ましたー♪😆 多分2年越しくらいw

まずは「NEEWER  TT560 フラッシュ・スピードライト」

Nikonの純正のストロボは試すには、お高かったので噂のAmazon最安値のストロボを買ってみました〜。


中国製で、¥3000という破壊の安さ!
最初はこんなに安くて大丈夫か?と心配になりましたがレビューも調べてみて凄く良かったのでこれに決定!

しっかり、箱に入ってて…専用布袋も付いてました🙄

使用するには単三乾電池 4本です。
電池を入れても想像していたよりは軽くて、¥3000の割には作りもしっかりとしてました👍


早速装着!

ストロボがくっついているだけでカッコいい〜✨✨型から入る自分にとっては、たまらないです🤣

えーと、確かオートでの撮影や純正のストロボに付いてる機能の一部は使用出来ないんですが…まだまだそんな撮影法を試した事も無いし、あっても使いこなせる自信がない😅 人物ポートレートも撮らないので、物撮りメインならこれで十分かと思われますw


操作方法はシンプルな説明書がついてますが、英語と図のみ!あとは自分の感と何となくこんな感じかなぁ?という根拠のない自信を信じて弄り回して…

まず、Nikonの一眼レフの上に装置することに成功! ←ここはNikonの説明書を参考にしました(笑)

そして、「P」モードで試しにシャッターを押したら、めちゃくちゃ光りました😳😳😳

その後、試行錯誤を繰り返し…
基本的にストロボをONにして、+と−ボタンで光量を調節したら上手く撮影出来るっぽいですww


せっかくなので、ストロボありとなしの写真を比較ー♪

ストロボなし(カーテンを若干閉めてます)

ストロボあり (カーテンの条件は同じです)
ちなみに光量はこれで半分くらいの強さ…かなり光ってます😶💦


今度 時間がある時に、フラッシュのバウンドとか研究しながら、もっと物撮りを試してみたいと思います😊

(残念ながら今週は制作と旅行準備で出来ないんですよぉ😭)


続いては、一眼レフストラップ♪
今まではカメラを買った時に付属していたNikonの純正ストラップを使っていましたが…

あれ、痛いんですよ💦
私、肌がデリケートなので長時間付けていると擦れてヒリヒリしてくるんです…。
麻素材とか、硬めなキャンバス布とかも持ってて炎症を起こすんです😅

あと、カメラが軽く感じるストラップ!が欲しかったので旅行前に買っちゃいました😆

「OP/TECH オプテック プロループストラップ 」


色はもちろん、レッドで!
これに変えるだけで体感的に軽くなりました😊✨
これなら旅行中持ち歩いても前よりは疲れないかなぁ?

パッドの部分が柔らかくて滑り止め付き!Nikonの付属のストラップもロゴがカッコよくて捨て難かったけど、変えてみたらこっちの方が付け心地がダントツに良いw


しかし、D5300の軽量モデルで重い〜💦と嘆いている私の体力にもかなり問題アリなので体力強化は引き続き頑張ります!😅

0コメント

  • 1000 / 1000