「Ancient tree」星乃珈琲絵画コンテスト出品作品

星乃珈琲絵画コンテストに出品した作品「Ancient tree」(太古の木)をご紹介します。


「Ancient tree」アクリルガッシュ・水彩紙・600mm×480mm

この作品の制作前に観て来た古代ギリシャ展の壺🏺の文様から影響を受けています。

珈琲店の店内に合うよういつもの原色は抑え土カラーをメインにしています。下のちょっと燻んだオレンジの絵の具は様々なメディウムとアクリル絵の具で調合したオリジナル絵の具です。


木の文様の中に太陽🌞

木の両脇きも太陽🌞を描いてます。
太古の木が真ん中で、両脇には2つの太陽🌞
若冲展で観て感銘を受けた「釈迦三尊像」を意識した構図、デザインになっております。三角構図も意識してますよ〜♪

あとは額装について
マットのデザインを今回初めてアーチ型にしています。木の成長を邪魔されないように空間を開けたくて。


無理なのはわかっているけど、どうして駄目だったのか聞いてみたいですね。独学で描いてる人はコンテストに出してそれが入るか落ちるかで、評価してもらって成長していくんです。何故落ちたのか…どこが微妙なのか。指導者がいない限り自分で気付いて直していかないと、また落選してしまいます。

次回、「Ancient tree」の創作秘話をブログの方で紹介致します。


0コメント

  • 1000 / 1000