ムンク展 鑑賞 〈in 東京都美術館〉+デュシャン展も!

先日、念願のムンク展を観に行ってきました!!

もう開幕前からずっと楽しみにしていて、やっと観に行けました😆✨✨


今回の展覧会は全てムンクの作品!という事でこれは行かなくては!!という感じ😁

メインビジュアルの「叫び」だけでなく ムンクの作品が一堂に会する滅多にないチャンスだと思います♪


↑ムンク展グッズ 買ってきたポストカード



展示室…冒頭は初期作品から!
最初はムンクらしくない作品もありました。

そこからどんどん病んでいって…?!
(ムンクさんの人生をしっかりと予習しておくと心境の変化で変わりゆく作品をより楽しめますね)

何というか…30秒以上直視し続けたら魂を引っ張り剥がされそうな感じがしました💦💦
↑あくまで個人的な感想です(汗)

スターウォーズ風に言うならば…闇に堕ちそう。
っていうか、コレを描いてるムンクさん…絶対に堕ちてそうな気が…😱😱😱 堕ちてなきゃ描けない傑作でしょう!

大好きなロード・オブ・ザ・リング風に例えるならば…まさにあのサウロン指輪が語りかけてくるようなザワザワ感😵



そこから一転、展示室 最後の辺り…晩年の作品はカラフルな色彩に包まれて観ていてほっこり暖かくなりました。特に中1の時、私が画集で見かけてからずっと気になっていた作品《太陽》は目の前で本物を見ることが出来て本当に感動しました!!✨✨

だって、「ムンクさん…最後にこんな明るく作品を描いたんだ」って学生の頃に画集で見ていた作品が目の前に…って。こんな素晴らしい事があるでしょうか? 私の最高の思い出になりました😊❤️


あと、個人的には《庭のリンゴの木》という作品が色味とタッチが凄く好みで!額絵も買って来ちゃいました❤️

ムンクの「叫び」のグッズはあえて全く買わず(笑)
東京都美術館 中にはムンク展の映像作品も!
絵が動きながら変わっていきます😳


最高にムンク展に影響されて上野公園で撮ってみた一枚📸

自分の影です(笑)
Light room にてカラー加工

あっ!そうそう
おまけにトーハクで開催中のデュシャン展も見てきました!

デュシャンの絵画作品もあり、意外と作品数も多く大満足❤️😆

END 

Mana Osawa official site /大沢愛

〈Artist Mana Osawa official site〉2000年生まれの芸術家 大沢愛 Mana Osawaの公式サイト